So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

白子温泉へ行きました [千葉県観光]

今年就職した息子が、5月3日に帰って来ました。といっても、本人には「帰る」という意識はなかったようです。  息子が就職して千葉市の家を出ると、私たち夫婦は、白子町と茂原市の境界にある千沢へ引っ越したからです。息子にとっては、育った家こそ実家です。彼にしてみれば「おとんとおかんは、どんな家に住んでいるのか?みてやろう」ぐらいの気持ちで乗り込んできました。一階と二階を見て回ると、「神社みたいな家だな!」と言っていました。和室を囲むように、廊下が通っているからでしょう。 4日は、すぐ近所の白子温泉の露天風呂へ、入りに来ました。 泉質はナトリウム塩化物強塩泉。切り傷・やけど・疲労回復に効果的といわれます。温泉は薄い黄色、ヨードの特色が出ています。温度も熱過ぎず、ゆっくり入ることができます。早朝の朝日を受けながらの入浴が、最高の気分でした 気軽に通い湯(700円)で、ご利用ください。
白子温泉2.jpg
写真は、露天風呂のあるホテル6階から、九十九里太東岬方向を撮りました。

白子温泉.jpg

白子町は、紀州の漁民「西宮久助」が漂着し紀州漁法である地引き網を伝えた「九十九里いわし漁」発祥の地であり、江戸時代には漁業による繁栄があったそうです。今も夏休みシーズン土日に、観光客向けの地引き網が行われます。 今ではテニスのメッカとして、学生の合宿が盛んです。  この5月は白子玉ねぎの収穫時期で、道路沿い農家が袋に一杯詰めたものを販売しています。

タグ:白子温泉
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。